ダストBOX

☆生き残りの猛者たちです。

★私は過去の物にこだわらない気質なので道具はリール‧ロッド‧ルアーに限らず動かなくなる迄酷使し最後にご苦労さんと引導を渡してスクラップ(ハンマーで本当に破壊します)。しかし運良く何かの都合でたまたま破壊を免れた何点かを参考に成ればと持ち出してみました。

✦縁会って一緒に獲物と相対する事に成った道具達、自らがその能力を最後迄発揮させてやる、此れが私の信念です其の為生き残りは極僅かですが御免なさい。

✦ルアーにしろロッドにしろ手元に残った幾つかはまだ私の出番を待って來れて居る様です。何とか仕事の間隙を縫って自然湖へ出掛けたいものです。

・・※・・今ではみんな楽しい思い出です・・※・・

★鮫‼ 、かな


◆運が良ければ年に数回出会う方もいますよ。

⛅️実はこれ私の思いでルアーなんです。レイジーアイク社のシャークアイクです。むかしまだ駆け出しだった頃友人達と芦ノ湖へ(ルアーよりも食料の方が多かった)・・・お昼頃一回当りも止り少しだれ気味の時沖の方も探ってみようかとふざけ半分にロングロッドでフルキャスト、ルアーを沈めて行くと沈下速度が段々速くなりその内止って終った、今のは何なんだ。❓

投げ返そうとロッドをあおってみても動かない。こいつは根掛りかとラインを切ろうとラインを曳き始めた途端グーンと重量感の有るしかも何処かで感じた手応え・・・来てしまいましたあのモンスターが。こんな時に限ってレイクトラウトのスピニング仕立てで戦い様が無いではありませんか、数分間の挌闘の末手元近く迄よせ始めたころ遠方で見ていた友人がロッドのしなりと私

の奮闘をみて全速力で駆けつけ、これは駄目だランディング不能だちょっと我慢しろギャフを取って来るとまた掛け戻っていってしまい、はあ〜はあ〜言いながらギャフを持って来た。その間モンスターが水草の中を泳ぎ回りラインで水草を、ぶち・ぶち切りまくり其の時見えた影の大きさにこれは手に負えないかな?と感じた頃グリ〜ンと不思議なショックが有りモンスターは去って行った。

辺り一面は草刈りをした様にモンスターがラインでカットした水草ぷかぷか漂って虚しさだけが残りとても気まずい雰囲気が漂ってしまった。・・・❌家族の事柄でも駈けない俺を何回も駆けさせてこの始末かよ、と友人の怒りは帰り車の中でも収まらなかった。大体狙った大物に出会うときは装備や心構えも中途半端な時に来るものかと以後は完全装備にと思うんですがつい何時もいたずら仕立てで釣行してしまいがちなんです。

サイズは?言っても誰も信じないサイズです。このサイズを喰わせたバサー達をモンスターハンターと呼んでいるんです。世界記録のバス・・・小物ですね❗️❗️❗️。一番確率の多いルアーは?、どのルアーでも喰わせています。強いて云えばタダマキ&トップウオーターしかしどのタイプでも喰って来ます。チャレンジするかしないかで結果に差が出るくらいですかね。

場所は?どの湖でも誰にでもチャレンジしていれば喰って来ます、私のカミサンも芦ノ湖と河口湖で喰わせています。芦ノ湖ではヘリンのフラットフィッシュ・河口湖ではウッディランドのTh,シャイナーで共にコウモリマキでした。