バス屋瓦版6版

☆FBG バス屋瓦版。  版元FBG釣会所。

☆おすすめルアーコーナーから引っ越して来ました夜路思句。

実は春先や何とブラウントラウトの隠れキラーベイトなんです。 BASS ORENO(ただしベーブオレノ) 等も同様に使えます(チューニング方法は全く違いますが)

☆HEDDON  ベビーラッキー13‼ヘドンの中では今正に此の季節に最も有効なルアーです私がまだ青二才だった頃何故か此の季節に成ると俄然釣れ始め誰言うと無く9月ルアーや10月ルアーと言う様に成りました。其れも秋が深く成るに連れスローな動きに良くヒットして来ましたぜひ此の時期使用される事をお薦めします。然し話は飛びますがウッドのベビーラッキー13は1年中良く釣れていました、何しろクランクベイト・ダーター・チャグアクションベイト・と多才に大活躍でした。その為私の但一つの古いウッドベビーはぼろぼろに成って仕舞い仕方無くプラスティック製を使ってみました

しかし前記の様に秋には強いがその他はどうもと云った具合でした。良く見るとボディシェイプ・バランス・姿勢・アクションのポイント・レスポンス・全く違うでは有りませんか……名前は同じだが是は全く違うルアーだ。……それは`77/9/26. 釣行日の前夜ウッド製と同様の姿勢・バランスに成る様ア〜でもない、こ〜でも無いとウエイトを付けたり外したりスイムテストをしたり明るく成るまでいじくり回し何とか近い物が出来其のまま寝ずに芦ノ湖へ直行。(実は伊東の一碧湖に行くハズだったが寝ぼけて気が付いたら何故か芦ノ湖にいた)。

しかし早くもマサヤンはポイントにいた、既にうお〜デカイのが居るとサイトフィッシングモードで目が血走っていました。私の入る余地は既に無く仕方無くその辺りでコゴ(30cm位の小バス)を相手にしていると、突然マサヤンが、あ”〜疲れたちっとも反応しやしないと一瞬気が横に反れたのを逃さず前夜寝ずにチューニングして於いたⓟウッドもどきベビーをこっそりキャスト、ウッドの様にハイピッチでチャギング、お〜是はもうウッドではないかと悦に入った途端‥ゴボ・と鈍い水音と同時にあ”〜〜ずるい〜〜俺のバス俺のバスを〜とマサヤンの悲鳴が聞こえました。

何と1キャストでマサヤンの獲物を横取りして終いました。チューニングⓅベビー恐るべし50cm,2kg.,のバスでした。(調べたら52.5cm.でした)。その上情け容赦なくマサヤンにランディング迄させると云う凄い結末でした。

☆ウエイトは自分のピッチでチャギング出来る様に水に浮かべてヘッド部分を叩いてピッチの速さを確認しながら増減して下さい。

☆ノーマルプラスティックベビーはほぼ水平浮きです。その上ウエイトバランスの中心が明確でなく其のままの姿勢で浮上がるので背中の流水抵抗が大きく時間が掛りチャグサウンドが出せず食い気を誘う事が弱く成って終う。☆チューニングモデルはウッドと同様ヘッドが軽く後部の浮力も少なく成り頭のもたげ方が速くウッドに全く退けを取らず綺麗なチャグサウンドが出ます。その上アクションのポイントが明確に成ったのでクランキングアクションも良く成り私はKB3やボージャックに無いカラーとしてクランクベイトとしても使っています。

 

☆(上)チューニングⓅベビーラッキー13
☆(下)ノーマルⓅベビーラッキー13

☆ヘッドの揚がり方に注目。是はもう殆どウッドです。形態の古いルアーですがチューニング&スープアップでまるでT型フォードにV8スーパーチャージャーを載せた様なパワールアーです。

★追記、実は本栖湖ブラウントラウトのシークレットルアーだったのです長い間秘密にしていてごめんなさい。