ABU Kolibri

 47〜48年程前の入れ食いルアー生き残っていたとは驚きでした。

当時の入れ食いコリブリー生き残っていたとは、、、、、。何しろサラリーが、一万五千円の時に1500円もしたのです。此れを一日で3セットもロストした日には、一ヶ月のあいだバイクの燃料は灯油を入れ好きなコーヒーやタバコは我慢と云う耐乏生活になって終い最悪の生活に陥ると云う、、【私の愛車は石油コンロと言われていました】しかしそのヒットパワーはそれを忘れさせる程の凄さでした。
【マイファーストスピナーベイトでした】。
❖ただ今類似のモデルを試作中です。しかしサイズ当り重量が類似したブレードが見つからないのでフラッターの発生回数が足りず、、
、、、、挫折中です。